ヨシケイ1人分の料金は?一人暮らしで1か月間だといくら?

ヨシケイ一人暮らしPOP.gif

ヨシケイでは大きく分けて、「食材宅配」と、「宅配弁当」の2つのサービスがあります。

このうち、「食材宅配」はどれも2人分~となっているため1人分だけを注文することはできません。

どうしても1人暮らしで食材宅配を利用したい!という場合は、2人分を注文しておいて当日の晩と翌日の朝、もしくは昼に食べると良いでしょう。

同じメニューが続いてしまいますが、こうすることで一人暮らしの方でも利用することができます。


「宅配弁当」の場合は、1人分から注文することができます。

3食分の宅配弁当が1つのセットになっていて、温めるだけで食べることができるので一人暮らしにうってつけのサービスです。


さて、ここからは「食材宅配」と「宅配弁当」を一人暮らしの方が1か月間、利用するといくらになるか計算してみましょう。


食材宅配を一人暮らしで1か月間


ヨシケイの食材宅配には非常に多くのメニューがあります。

「プチママ」「Lovyu(ラビュ)」「すまいるごはん」「ヘルシーメニュー」「定番」「食彩」「キットde楽」「Y*デリ」「バランス400」などです。

たくさんありすぎて、初めての方にはわかりにくいですよね。


ただ、どのメニューもが全国で利用できるというわけではなく、地域限定のメニューとなっているものもあります。

今回は、どの地域でも注文することができて1番安くて人気のある「プチママ」で1か月間、利用した合計を計算してみます。


プチママの利用料金は次のようになっています。

プチママ料金.PNG

5日間コース(月~金曜)


2人用:5140円(1食当たり約514円)
3人用:6426円(1食当たり約428円)
4人用:8197円(1食当たり約410円)


6日間コース(月~土曜)


2人用:6026円(1食当たり約502円)
3人用:7538円(1食当たり約419円)
4人用:9622円(1食当たり約401円)


すべて税込みの料金です。

2人用5日間コースで計算すると、1か月分(4週分)の料金は、
5140円 × 4週分 = 20560円(税込み)となります。


ちなみに私の場合は、平日の晩ごはんと翌日の昼ごはんでヨシケイを利用しています。

食材が届けられた当日に料理して晩ごはんを食べて、残りを翌日の昼ごはんにするという感じです。


ヨシケイはおかずのみなので、白ご飯は自分で炊いて用意します。

週末は外食が多いので利用していません。

朝食はパンなどで軽く済ませます。

1か月間の食費は、全部で3万円ちょっどぐらいです。


これを高いと見るか、安いと見るかですが、、、

ヨシケイを利用することで、外食の頻度は減りますし、スーパーで余計な買い物をすることもなくなるので、私の場合は安く抑えられていると思います。

毎日、新鮮な食材を届けてくれて、平日に買い物する時間もいらないので助かります☆

▼プチママのお得な注文ページはこちら




宅配弁当を一人暮らしで1か月間


ヨシケイ夕食ネットで「楽らく味彩」という宅配弁当を注文できます。

電子レンジで温めるだけで食べることができるので、料理する時間がとれない方にもピッタリです。



1人分3食がセットになっていて、1018円(税込み)です。

1食当たりの値段は約339円なので、とても安いと思います!

1か月間(30日)利用しても、10180円で済みます。


こちらも食材宅配と同じく、白ご飯は付いていないので自分で用意します。

朝食、昼食は自炊したり外食したりすることになりますが、宅配弁当を利用した場合でも1か月間の食費は3万円程度に抑えることができます。

▼夕食ネットのお得な注文ページはこちら



今なら最大10セット(30食分)まで半額で注文できます!

つまり、最初の1か月間は、10180円の半額で5090円(税込み)です。

しかも送料無料☆

まだ夕食ネットを注文したことがない方はお早めに。



"ヨシケイ" に関連する記事


ヨシケイ「定番」メニューの料金は?お得に注文するには?

ヨシケイ定番POP.gif

ヨシケイの「定番」は、その名の通り定番料理が充実していてロングセラーメニューとなっています。

月~金曜日まで毎日届けてもらえる5日間コース、月~土曜日までの6日間コースのほか、1日単位で注文できるようになっています。

料金はお住いの地域によって多少変わりますが、おおよそ次のようになっています。(すべて税込み料金)


5日間コース&6日間コースの料金


定番料金.PNG

「定番」5日間コース(月~金曜)


2人用:5695円(1食当たり約570円)
3人用:7119円(1食当たり約475円)
4人用:9083円(1食当たり約454円)


6日間コース(月~土曜)


2人用:6780円(1食当たり約565円)
3人用:8475円(1食当たり約471円)
4人用:10814円(1食当たり約451円)




「定番」1日ごとの料金


一例ですが、1日ごとの料金は次のようになっています。

ヨシケイ定番1日ごと.PNG

4月9日(月)


2人用:1233円(1食当たり約617円)
3人用:1541円(1食当たり約514円)
4人用:1966円(1食当たり約492円)


4月10日(火)


2人用:1208円(1食当たり約604円)
3人用:1510円(1食当たり約503円)
4人用:1927円(1食当たり約482円)


4月11日(水)


2人用:1150円(1食当たり約575円)
3人用:1437円(1食当たり約479円)
4人用:1834円(1食当たり約459円)


4月12日(木)


2人用:1168円(1食当たり約584円)
3人用:1460円(1食当たり約487円)
4人用:1863円(1食当たり約466円)


4月13日(金)


2人用:1161円(1食当たり約581円)
3人用:1451円(1食当たり約484円)
4人用:1851円(1食当たり約463円)


4月14日(土)


2人用:1188円(1食当たり約594円)
3人用:1485円(1食当たり約495円)
4人用:1895円(1食当たり約474円)



日ごとに料金はバラバラですね。

上記1週間の平均は、

2人用:1185円
3人用:1480円
4人用:1889円


となっています。

なお、5日間コースもしくは6日間コースでまとめて注文したほうが、1日分ずつ頼むより5%ほど安くなります。


「定番」をお得に注文するには?


残念ながら「定番」では、お得なキャンペーンは実施されてませんが、「プチママ」というメニューで初回限定の割引が受けられます!

プチママ料金.PNG


「プチママ」では1日ごとの注文はできませんが、5日間コースと6日間コースが用意されています。

上記のリンクから注文すると、プチママの5日間コースがおよそ半額で注文できます!

【プチママ5日間コース】
2人用:通常5140円 →3000円
3人用:通常6426円 →4500円
4人用:通常8197円 →6000円

すべて税込み料金です。

まだヨシケイを利用したことがないよ。という方は、「プチママ」から試してみるのがおすすめです。



"ヨシケイ" に関連する記事


【初回お試し】ヨシケイ東京のお得な注文ページはこちら

ヨシケイ東京.gif

ヨシケイの食材宅配は、東京にお住いの方でも注文できます!

そして、今なら初めてヨシケイを注文される方限定で、お得なキャンペーンが実施中です!


上記のページでは、ヨシケイで1番人気のある「プチママ」というメニューが、通常の半額近い値段で注文できるようになっています。

プチママ料金.PNG

通常だと2人用の5日間コースで約5000円(税込み)以上しますが、キャンペーン価格でちょうど3000円(税込み)なので非常にお得です!

しかも、送料込みです!



ただし、東京にお住いの方でも一部地域では、ヨシケイが利用できないので注意が必要です。

東京のヨシケイ配達可能エリアは次のようになっています▼▼


配達可能エリア


【ア行】


・ 昭島市(アキシマシ)
・ あきる野市(アキルノシ)
・ 足立区(アダチク)
・ 荒川区(アラカワク)
・ 板橋区(イタバシク)
・ 稲城市(イナギシ)
・ 江戸川区(エドガワク)
・ 青梅市(オウメシ)
・ 大田区(オオタク)
・ 西多摩郡奥多摩町(オクタママチ)


【カ行】


・ 葛飾区(カツシカク)
・ 北区(キタク)
・ 清瀬市(キヨセシ)
・ 国立市(クニタチシ)
・ 江東区(コウトウク)
・ 小金井市(コガネイシ)
・ 国分寺市(コクブンジシ)
・ 小平市(コダイラシ)
・ 狛江市(コマエシ)


【サ行】


・ 品川区(シナガワク)
・ 渋谷区(シブヤク)
・ 新宿区(シンジュクク)
・ 杉並区(スギナミク)
・ 墨田区(スミダク)
・ 世田谷区(セタガヤク)


【タ行】


・ 立川市(タチカワシ)
・ 多摩市(タマシ)
・ 調布市(チョウフシ)
・ 豊島区(トシマク)


【ナ行】


・ 中野区(ナカノク)
・ 西東京市(ニシトウキョウシ)
・ 練馬区(ネリマク)


【ハ行】


・ 八王子市(ハチオウジシ)
・ 羽村市(ハムラシ)
・ 東久留米市(ヒガシクルメシ)
・ 東村山市(ヒガシムラヤマシ)
・ 東大和市(ヒガシヤマトシ)
・ 日野市(ヒノシ)
・ 西多摩郡日の出町(ヒノデマチ)
・ 西多摩郡檜原村(ヒノハラムラ)
・ 府中市(フチュウシ)
・ 福生市(フッサシ)
・ 文京区(ブンキョウク)


【マ行】


・ 町田市(マチダシ)
・ 西多摩郡瑞穂町(ミズホマチ)
・ 三鷹市(ミタカシ)
・ 港区(ミナトク)
・ 武蔵野市(ムサシノシ)
・ 武蔵村山市(ムサシムラヤマシ)
・ 目黒区(メグロク)



上記エリア内にお住いの方は、ヨシケイが注文できます!




配達エリア外の地域


【タ行】


・ 台東区(タイトウク)
・ 千代田区(チヨダク)
・ 中央区(チュウオウク)


上記の他、伊豆七島、小笠原諸島、八丈島、そのほか離島、諸島部も配達エリア外となっています。


"ヨシケイ" に関連する記事



【ヨシケイお試しが今だけ半額!】注文&支払い方法は?

ヨシケイお試し半額.gif

今なら初めての方限定で、ヨシケイお試しが半額で注文することができます!

半額の対象となっているのは、次の3つです。




【初回半額】ヨシケイ「プチママ」


プチママ料金.PNG

プチママでは「5日間コース(月~金曜)」で割引きされています。

【通常】
2人用:5140円(1食当たり約514円)
3人用:6426円(1食当たり約428円)
4人用:8197円(1食当たり約410円)

▼▼▼
【初回半額】
2人用:3000円(1食当たり300円)
3人用:4500円(1食当たり300円)
4人用:6000円(1食当たり300円)

すべて税込み料金です。

なお、上記の【通常】料金は大阪で注文した場合の料金です。
地域によって若干料金は変わります。

初回半額を利用した際の料金は統一されているので、どの地域から注文しても1食当たり300円(税込み)で注文できることになります。


支払い方法は、基本的には現金払いとなっています。

最初の配達日(月曜日)に手渡しで支払いをします。

もし不在の場合は、翌日(火曜日)に支払いをすることになります。


【初回半額】ヨシケイ「Lovyu(ラビュ)」


Lovyu.png

Lovyuでも「5日間コース(月~金曜)」で割引されています。

【通常】
2人用:6383円(1食当たり約638円)
3人用:7980円(1食当たり約532円)

▼▼▼
【初回半額】
2人用:3500円(1食当たり350円)
3人用:5250円(1食当たり350円)

すべて税込み料金です。


「Lovyu」も「プチママ」と同じく、支払い方法は現金払いとなっています。


【初回半額】ヨシケイ「夕食ネット」


ヨシケイの受け取り方法は?夏でも腐らない?防犯対策は?

ヨシケイ受け取り.gif

ヨシケイ食材宅配の受け取り方法は次の3つから選べます!

・手渡し
・宅配BOX
・玄関前への配達


ですが、自宅に宅配BOXが設置されている家庭は少ないですし、日中は不在で手渡しでは受け取れない方がほとんどだと思います。

なので、基本的には「玄関前への配達」となってきますが、そうなると不安に思う方が多いのではないでしょうか?

・玄関前に置いていたら盗まれないか?
・中の食材にいたずらされないか?
・マンションや集合住宅でも邪魔にならないか?
・夏場に長時間放置していても腐らないか?


などの心配がありますよね?

困った女性.png
安心してください!
ヨシケイなら何の問題もありません!


盗まれたり、いたずらされるかもしれない!と心配な方は、ヨシケイの「あんしんBOX」を利用しましょう!

ヨシケイ宅配BOX3.jpg

「あんしんBOX」というのは鍵付きの宅配BOXのことで、ヨシケイから無料で貸し出してもらえます。

サイズは、高さ60 × 幅44.5 × 奥行42cmで、ヨシケイから届けられる発泡スチロールの箱が最大3つまで入るようになっています。

▼自宅前に置くとこんな感じです。

ヨシケイ宅配BOX1.jpg

▼集合住宅、マンションでも通路に置ける大きさです。

ヨシケイ宅配BOX2.jpg

私もマンション住まいでヨシケイを利用していますが、通路に置いていても邪魔になるような大きさではありません。


また、夏場に長時間放置しても食材が腐らないか?についてですが、こちらも問題ありません。

ヨシケイの食材はすべて発泡スチロールの箱に入った状態で届けられますし、箱の中には食材と一緒に保冷剤が3~4個入っています。

夜遅くに帰宅してもしっかり冷えています。

もちろん、「あんしんBOX」の中に入れておいても変わりありません。

その日のうちに取り出せるなら、暑い夏場に長時間放置しても大丈夫です。

▼ヨシケイの宅配BOXの貸し出し&お得な注文ページはこちら▼




【参考】ヨシケイの配達時間は指定できる?


ヨシケイの配達時間は、午前10時から午後5時までの間となっています。

ですが、配達時間を指定することはできません。

ヨシケイ専門の配達員さんによって、あらかじめ決められた配達ルートで届けられるようになっているためです。

そのため、毎日ほぼ同じ時間帯に届けられます。

私の場合は、いつも13時~13時半の間に届けてもらっています。

野菜配達員女性.png
ヨシケイへ申し込み後に問い合わせれば、お住いの地域によって大体のお届け時間を教えてもらうことはできます。



【参考】不在の場合、再配達してもらえない!?


配達時間に不在の場合は、再配達をしてもらうことができません!

(ヤマト運輸や、郵便のように不在届けが投函されることもありません。)

マンションなどで宅配BOXがあればそこへ入れておいてもらえますが、宅配BOXがなければ自宅前に届けられます。



【参考】発泡スチロール、保冷剤の返却方法は?


食材を受け取ったら、空になった発泡スチロール箱と保冷剤は玄関前に置いておくようにしましょう!
(宅配BOXを借りている場合は、その中に入れておきましょう)

まちがえても捨ててしまわないように注意してください。

保冷剤も取ってはいけません。
きちんと返却しましょう!

玄関前においておけば、翌日の食材宅配時に回収してくれます。

なので、時間もいつもの配達時間と同じです。

月曜日の分は火曜日に、金曜日の分は翌週の月曜日に回収されます。

なお、退会もしくは休会して翌週の月曜日に食材宅配されない場合でも、月曜日に回収してもらえるので忘れずに出しておいてください。